クールビズ2017いつからネクタイなし?半袖はマナー的に失礼?

環境省が推進するクールビズ、出始めた頃は浸透しないだろうなあと思っていましたが、私の予想に反して今やクールビズはすっかり浸透、お堅いイメージのある会社の方もクールビズで仕事をしていますよね。

とはいえ、クールビズだからといって何でもかんでも許されるわけではありません。

相手に不快感を与えない格好でなおかつ、夏を快適に過ごせる格好……この見極めが難しいんですよね。

ということで、今回は2017年のクールビズについて調べてみました。

スポンサーリンク

 

2017年のクールビズはいつから?

 

2016年通りだと、2017年のクールビズは5月1日~10月31日までです。

こうしてみると、1年のうち6ヶ月、つまり半分はクールビズなんですね。

日本はやっぱり暑い国なんだなあ、温暖化のせいか?

それに「あれ、昔に比べてクールビズの期間が長くなっていない?」という気がしなくもないんだけど……

調べてみたところ、環境省がクールビズを推奨し始めた当初のクールビズ期間は6月1日~9月30日まででした。

ところが2011年の震災とそれによる東電管内の節電のためにクールビズ期間は延長、2011年以降は5月1日~10月31日までがクールビズ期間となり、そのまま現在に至っているというわけです。

まあ、クールビスで過ごせる時期はクールビズで過ごすのが正解ですよね。

私の独り言

 

私の場合は、まずノーネクタイがありがたい。日中首元が苦しくなくてよいですが、一番良いのは“朝!”

絶対に1回はネクタイの長さを失敗してやりなおしの毎朝。この作業がなければ忙しい朝、もう少しゆっくりできます^^;

 

クールビズ期間を元に戻す必要もないし、このままの状態でこれからも続くのではないでしょうか。

スーパークールビズとは?

環境省が推奨するクールビズとは「エアコンの設定温度を28℃にしても快適に過ごせる係争を着用すること」とのこと、男性でいえば「ノーネクタイ・ノージャケット・半袖シャツ」が定番ですよね。

こちらはもう抵抗なく着用できているのではないでしょうか。

そして数年前に新たに登場したのが「スーパークールビズ」、頭に「スーパー」がついていますからね、その分ハードルが高いです(笑)

スーパークールビズではクールビズに加えてさらに「ポロシャツ・アロハシャツ・チノパン・スニーカーなど」が推奨されています。

アロハシャツにチノパンで会社かあ……

たしかにこの格好で仕事ができたら楽だろうなあとは思いますが、職場第一号になる勇気はないかな。

おしゃれなシャツは?半袖は?

クールビスでも半袖シャツはOK、というかクールビズが始まる前から半袖シャツは大丈夫でしたよね。

おしゃれなシャツには色々ありますが、スーパークールビズの会社であれば襟さえついていればおしゃれなシャツ(アロハシャツ・ポロシャツなど)でも着用してよいでしょう。

最近ではTシャツでもOKという会社もあるようですし。ただ、クールビズまでの会社であれば、アロハシャツやポロシャツは×です。

ただ、ネクタイをつけない分、少し派手めのストライプや明るい色(ピンクや水色、レモンイエローなど)のワイシャツを着るのはおしゃれでかっこいいと思います。

沖縄県ではかりゆしウェアもクールビズに含まれます。

このようにご当地限定のクールビズもあるので、お住いの地域や会社の事情に合わせたクールビズをしてください。

ただ、大事な商談や、会議にクールビズだからと、半袖は失礼にあたるケースもまだまだあるので、状況に応じておしゃれを楽しんでくださいね。

おすすめのクールビズの着こなしは?

クールビズではネクタイやジャケットがない分、コーディネートの主役はシャツです。

いつもは選ばない色や柄のシャツに挑戦してみてはいかがでしょうか。

クールビスのときに注意したいのがインナーです。

シャツ一枚で着るのはもちろんNG、汗でシャツが体にべったりくっついてしまいますし、透けてしまいます。

シャツの下には速乾性にすぐれたインナーを着てください。

汗をかいてもシャツはさらりとしたまま、透けるのも防ぐことができます。

あと、パンツ(下着)も透けやすいので気を付けてくださいね(;´∀`)

まとめ

以上が、2017年のクールビズについてでした。クールビズについては会社や業界によってルール・マナーが違います。

入社一年目の方は周囲を見ながら、適切なクールビズをしてください。

クールビズの始まりの5月は、クールビズとはいえまだ半袖を着る気分ではありませんよね。

最近では一斉にクールビズに切り替わるのではなく、気温を見ながら徐々にクールビズになっていくという方や会社が多いようなので、入社一年目の方は先輩の格好を後追いしながらクールビズをしていくのがおすすめです。

>>> 新社会人へ!スーツは何着持ってると良い?色の種類は?

スポンサーリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ