クールジャパン海外の反応!アニメ・ファッション・和食・建築おすすめは?

「クールジャパン」を最初に聞いたときには、こっぱずかしくてたまらなかった私ですが、今ではだいぶ慣れてきたというか、「クールジャパン」という言葉も浸透しましたよね。

「クールジャパン」という言葉自体は10年以上前からあったそうで、私の記憶ではNHKのBSで放送している(放送していた?)「cool japan」という番組で初めて耳にしたような気がします。

経産省を中心に国がクールジャパンの宣伝に力を入れ始めたのが2010年頃、2020年の東京オリンピックに向けてより一層、クールジャパンの宣伝に熱が入りそうですね。

とはいえ、実際にクールジャパンは海外の方にどのように受け止められているのでしょうか。

ということで、今回はクールジャパンの海外の反応を調べてみました。

スポンサーリンク

 

クールジャパン、訪日観光客が日本でやりたいことは?

2015年度の訪日観光客は2000万人以上!さらに、2016年は前年比21.7%増の2403万9000人と増加していますね。

私が住んでいる地域は元々観光客の多い地域でしたが、最近ではより一層海外からの観光客を見かけることが多くなりましたね。

ツアー客だけでなく、個人で旅行している方も多いのでびっくりしてしまいます。

「言葉も通じない国の片田舎まで個人で来るなんてすごいなあ」と。

そんな訪日観光客が日本でやりたいことは?

新歌舞伎座

電通が2016年に世界20か国の国と地域で行ったジャパンブランド調査2016によると、

  • 1位:日本食を食べる
  • 2位:自然・景勝地観光
  • 3位:ショッピング

日本食では、お寿司は殿堂入り、最近ではラーメンが人気のようです。

お寿司は高いですものね。観光では東京や北海道が人気!

北海道は特に、アジアの観光客に人気のようですね。

東京では東京タワーやスカイツリー、渋谷や原宿はもちろんのこと、アニメ文化の中心地秋葉原も人気です。

訪日観光客はどこに宿泊する?

訪日観光客にとっては泊まるところも楽しみの一つのよう。

人気なのは温泉旅館、温泉に入ってゆかたを着てからころ、「THE日本」という経験ができますね。

日本人にとっては意外ですが、カプセルホテルも人気だそうです。

SFのような雰囲気が人気の秘密という話ですが、SF……?

私はカプセルホテルでSF感を感じたことはないなあ(;´∀`)それに外国人の方にカプセルホテルは狭いんじゃないのか?脚がはみ出しそうです。

 

最近では古民家ゲストハウスや民泊も人気です。

>>> ルームシェア・シェアハウスの違いは?ゲストハウス=民泊ではない!?

[clink url=”https://multiple-work.com/archives/646.html”]

日本人のリアルな生活を体験することができるのが人気の理由、古民家ゲストハウスでは農業体験やもちつきなんかもしているようですね。

人気のキャラクターはポケモン?ハローキティ?

電通の調査では、人気のキャラクター調査も行われています。

それによると、認知度では、

  • 1位:ポケットモンスター
  • 2位:ハローキティ
  • 3位:ドラゴンボール

好感度だとドラえもんが1位でした。

ドラえもん

やっぱりポケモンは強いですね。ハローキティは女の子に人気なのかな、ドラゴンボールは意外でした。

また、ANAの海外向けWEBサイト「IS JAPAN COOL?」によると、海外の方に人気のアニメカルチャーやその観光地は、

 

  • アキラバイク(AKIRA)
  • 鳥取妖怪ロード(水木しげるロード)
  • 藤子不二雄ミュージアム

AKIRAは海外での方が評価が高いのかな。私にはよく分からない話(映画もマンガも見たのにね)だったのですが。

それにしても、もう古い作品なのに未だに人気なのはすごいですね。

その他、人気のクールジャパンは?

コスプレ

その他、人気のクールジャパンはこちら。

人気のクールジャパン!

 

  • おもてなし
  • ハイテクトイレ
  • 富士山
  • 厳島神社(宮島)
  • ガンダム(お台場)
  • ラーメン博物館
  • 新幹線
  • コスプレ
  • 原宿ファッション
  • ギャルファッション

 

ハイテクトイレは分かりますね。

日本人は逆に、トイレ事情のために海外に行けないという方も増えている、とか。

世界遺産の富士山や厳島神社も人気ですね。ただ、富士山は日本で一番高い山(形ももちろんきれいですが)というだけ、どこの国にも一番高い山はあるんだし海外の方にはそれほど人気はないんじゃないかなあと私は思っていました。

新幹線は意外な人気、動画サイトでもよく海外の方が撮影した新幹線の動画がアップされていますよね。

まとめ

以上が、クールジャパンの海外の反応についてでした。

クールジャパンと聞くと、背中のあたりがむずむずするような恥ずかしさがあるのですが、東京オリンピックもあることですし、これからもどんどん魅力的なコンテンツを作って海外の方にアピールしていきたいですね。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

このページの先頭へ