楽天モバイルはつながらない?速度は遅いの?iPhoneで検討中!

 

2016年9月の時点で格安SIMの会社は600社以上に増えたそうです。すごい数ですねΣ(・ω・ノ)ノ!

数ある格安SIMの中でも特に人気なのが楽天モバイル!

知り合いがdocomoからOCNモバイルONE、そして現在は楽天モバイルで落ち着いて何かすごく良いらしい。

で、何が楽天モバイル良いのか、聞いてみたところ、「楽天モバイルを使い始めて半年くらいだけど。これといった不満はないけれど、ネット上には色々な口コミがあるようだし、調べて検討してみたら」
料金
お~い・・・そんなことを聞きたいのと違うんですけど(●`ε´●)

ということで、今回は楽天モバイルの評判などについて調べてみました。

スポンサーリンク

 

楽天モバイルは格安?料金は?

楽天モバイルは格安SIMの一つ、キャリアに比べると料金はとっても安いですね。

 

  • ベーシックプラン
  • データのみ(SMSなし)525円、音声+データ1250円

  • 3.1GBプラン
  • データのみ(SMSなし)900円、音声+データ1600円

  • 30GBプラン
  • データのみ(SMSなし)5450円、音声+データ6150円

代表的なプランは上記の通り、最安では月々525円から!さらに大容量プランも用意されていますね。

私の知り合いは、3.1GBの音声+データプランで利用しているようです。

それにしても、わが家はSoftBankでiPhone4台持ちで毎月2万5000円〜30,000円ほど支払っていますので、この安さは魅力的ですね。

SoftBank請求額

キャリアに比べて安いのは、格安SIMなんだし当たり前といえば当たり前、では格安SIMの中ではどうなの?ということで、調べてみたところ、「楽天モバイルは安い方ではあるけれど、一番安いというわけではない」、2、3番手というところでした。

まあ、こういうものの一番安いのってそれはそれでなんとなく不安(通信速度や解約しやすさなど)なので、2、3番手というのは一番選びやすいのではないかなと思いますね。

ちなみに、楽天モバイルよりも安いのは(3GB音声つきで比較)、mineo1510円、DMMモバイル1500円などがあるようです。

楽天モバイルは遅い?テザリングもできる?

楽天モバイルはdocomo回線系のMVNOです。

通信速度が遅い、最近遅くなったという口コミがありますが、他の格安SIMと比較してことさら遅いということはないのか?

ここで知り合いに電話!

その結果、楽天モバイルの通信速度が以前よりも遅くなったとすれば、「遅いとは感じない。もし遅い評判で考えられる原因は利用者と同じエリアで楽天モバイルユーザーが増えたからではないか?」ということでした。

なるほど、特にスマホの買い替えが多い4月は楽天モバイルユーザーが増加するときです。時間帯によって通信速度が遅くなることがあるかもしれませんね。

外出先でスマホを利用する人が多い昼間は通信速度が遅くなりやすいです。

 

楽天モバイルでは、2017年3月より全プランで3日間の通信速度制限が廃止されました。これまで通信速度制限に引っかかって遅くなった方にとっては朗報ですね(/・ω・)/

そして、楽天モバイルのスマホはテザリングもできます。ただ、テザリングをすると、通信量が一気に増えますよね。日常的に利用する方では、5GB以上のプランがおすすめですね。

楽天モバイルのメリットデメリット

料金や通信速度以外の楽天モバイルのメリットデメリットをご紹介します。

メリットとデメリット

楽天モバイルのメリット

  • 端末の品ぞろえが多い
  • キャッシュバックやデータシェアプランなどのキャンペーンが充実
  • 初月は料金無料
  • 楽天ポイントが貯まる・使える
  • 楽天市場や楽天トラベルなどの楽天のサービスでポイント2倍

楽天モバイルのデメリット

  • 12ヶ月以内の解約で解約手数料
  • 通話料金が高い(30秒20円)

通話についてですが、楽天モバイルでは楽天でんわのアプリを利用することで10円/30秒で通話することができるとのこと。また、オプションとして5分以内通話無料かけ放題プラン(850円/月)もあります。

電話をする機会が多い方は、楽天でんわやLINEなどのアプリやオプションを利用するのがおすすめです。

楽天モバイルでiPhoneがつながらないときは?

iPhoneがつながらない、速度が遅いときには、Wi-Fiを利用すれば良いですね。

駅や店内のフリーWi-Fiを利用してもよいですし、Wi-Fiルーターを別途契約するのもおすすめです。

>>> Y-mobileアドバンスモードで無制限!地下鉄は圏外で繋がらないぞ

楽天モバイルが提供するWi-Fiスポットは、楽天モバイルWi-Fibyエコネクトです。月額362円で利用することができます。

楽天モバイルのWi-Fiルーターにかかる費用はルーター端末代金約23000円、月額料金は525円~です。

まとめ

以上が、楽天モバイルの料金や評判などについてでした。

楽天モバイルでiPhoneを利用するときは、SIMフリーのiPhoneを購入してください。docomoのiPhoneであればSIMを挿しかえるだけで使うことができます。

ソフトバンクとauのiPhoneはSIMロックを解除(購入から半年後から可能)してから、楽天モバイルに移行してください。

なるほど、楽天ポイントが貯まったり、使えたりするのが楽天モバイル良いですね。私のiPhoneは無理そうですが、残りの3台は端末代金も終わっているので、検討の余地がありそうです。

今回を機会にもう少し、格安SIMを調査してみてようと思います。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

このページの先頭へ