2017年 新社会人へ!スーツは何着持ってると良い?色の種類は?

晴れて就活が終わり、新社会人へ。

新社会人ともなると、スーツは毎日着なければいけません。就活のリクルートスーツ一着では、会社勤めはできません。

入社式や社会人入りする前に、新しいスーツを購入しておきましょう。

ということで、今回は新社会人のスーツについて、色の種類や何着必要なのかについてご紹介します。

スポンサーリンク

 

新社会人に必要なスーツは最低2着!

 

新社会人になるにあたって、会社に着ていくことができるスーツを最低2着は用意しておきましょう。

喪服礼服は入れずに2着、もちろん冬服も入れないでください。

明日からすぐに着ることができる春夏秋のスリーシーズン用のスーツを用意してください。

就活で着たリクルートスーツを入れて2着でもよいですが、少し心もとないかもしれませんね。少なくとも、入社式にはくたびれたリクルートスーツではなく新品のスーツを着ていきましょう。

実際には、毎日スーツを着る生活になると2着では足りません。

スーツ2着というのはさしあたって必要な最低限、職場の雰囲気が分かりどのようなスーツを着ていけばよいのかが分かったら、そのとき新しいスーツを買い足してください。

5月の大型連休の間にスーツを買い足すのがおすすめですね。

新社会人

新社会人のスーツの色は?

新社会人はスーツの色に多くの選択肢はありません。

 

スーツの色!

 

濃紺・グレー(濃い色)・黒、この3択です。

 

アパレル業界などよっぽどおしゃれなスーツを必要とする会社でない限り、この3色以外は新社会人は着ません。

演歌歌手や漫才師のような真っ赤や黄色などの派手な色がだめなのはもちろん、会社員が着ているのをよく見かけるライトグレーやブラウン、ブルーなどの明るい色も新社会人では×です。

また、スーツの柄は無地か、無地っぽく見える(よくよく目を凝らさないと分からない)ストライプ柄を選んでください。太いストライプやチェック柄は×です。

さらに、光沢加工のあるスーツもだめです。ぴかぴかの一年生になる必要はないのですから、光沢加工のないスーツを選んでください。

新社会人のスーツ、色の印象は?

新社会人のスーツでは、

  • 濃紺→ 普通、無難、目立たない印象。
  • ただ、フレッシュ感はあるので、新社会人に一番おすすめの色です。濃紺やネイビーはある程度年を重ねると似合わなくなっちゃうので、今のうちに着ておいてください。

  • グレー→ 落ち着いた印象。
  • フレッシュ感はあまりないかな。ただ、2着目にはおすすめの色です。

  • 黒→ リクルートスーツを着回してきた印象。
  • 「それしか持っていないんだな」という印象です。まずくはありませんが、営業や接客業にはあまり向いていないかもしれません。また、フケやほこり、汚れが目立ちやすいので、こまめなお手入れが必要です。

ということで、特に指定がない限り、入社前には、濃紺2着か、濃紺とグレーのスーツを用意しておくとよいでしょう。

それに、リクルートスーツを加えたら、入社後のローテーション、完成です。


シンコハンガー ネクタイハンガークロス ブラック

新社会人のスーツ、上下の色違いは?

新社会人では、特殊な業界でない限り、上下違う色のスーツは着ません。

無難に上下同じ色のスーツを買ってください。

上下違う色のスーツ着るときには、買ったときの組み合わせで着ること!

スーツは上下がセットなので、「あっちのスーツの上着と、こっちのスーツのパンツをコーディネート」というような着方は基本的にはしません。

また、スーツと間違えて、会社にブレザーを着て行かないでくださいね。

>>> クールビズいつからネクタイなし?半袖はマナー的に失礼?

まとめ

以上が、新社会人のスーツについて、色の種類や何着必要なのかについてでした。

新社会人の準備としては、新しいスーツを2着購入しておきましょう。

色は濃紺や濃いグレーがおすすめ、店員さんと相談しながら決めると失敗がありません。

スーツを購入するときは必ず試着してくださいね。

スーツに合わせて、ネクタイを2、3本、ワイシャツは1週間分を用意しておけば、5月の大型連休までは何とかなります。足りない分は、入社後からぼちぼち買い揃えていけばよいですよ。

とにかく、焦るな!!おしゃれは後からできる。チャラチャライメージを取り去るほうがのちのち大変です。

私は若い頃やっちゃったので、間違いないぞ!

>>> 会社の役職の順番!何も専務と常務どっちが偉い?次長の順位は

スポンサーリンク

 

コメントを残す

このページの先頭へ