足の裏のタコが痛い!治療せずに除去する簡単な方法は?

足の裏にいつの間にかタコが出来てる。

ま、痛くないからそのままでも良いんだけど・・・と、放っておいたら痛くなってきた!という経験1度くらいはあるのではないでしょうか?

足の裏に出来たタコを除去する簡単な方法は有るかな?

そうですね。タコ自体は初めは痛くは無いので、問題はありませんが、気になったり、他人に見られた時はかっこ悪いですよね。

ただ、放置すると痛みが出たりしますが、足の裏に出来るタコの原因と対処法をお伝えしますので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

 

 

足の裏のタコとは?

たこ

圧迫、摩擦、衝撃等で皮膚が守ろうとして、角質が硬くなる状態です。

靴が合ってないなどの原因でなりますが、良く言えば、足を守ってくれています。

硬くなるだけで、痛みや感覚も無いので、初めは放置していても問題はありません。

でも、さらに重なる摩擦等で悪化する場合があります。

  • タコがひび割れして出血したりします。
  • そこから雑菌が入ったり、魚の目になったりします。

そうならない様に早めの処置はした方が良いでしょう。

私のタコの経験談

私も経験が有りますが、ひび割れしてくると、結構痛いです。

歩く事が困難なぐらい痛かったです。特に親指の外側やかかとにできました。

走りすぎ、歩きすぎが原因だったみたいですね。


 

開張足かも!?

靴が合わない等意外にも、「開張足」という足の形が原因もあります。

開張足とは、親指と小指の付け根を結ぶラインが、アーチ状になっていない足の事です。

つまり、アーチ状になっていないので、地面にべったりくっついてそこにタコが出来ます。

また、かかとと親指のラインがアーチ状でない足を「偏平足」と言います。

こちらの偏平足でもタコが出来ます。

もう一つ、外反母趾でも出張ってる所にタコができます。

この3つを持っている足は、最悪ですね。。。

ここでこの3つの改善の仕方をお教えしますので、やってみてください。

 

偏平足

足指じゃんけんが効果あります。

  1. グーで全部の指を内側に曲げます。
  2. チョキで親指だけを上げます。
  3. パーで全部の指を開く様にしてください。

これは足裏の筋肉を鍛える運動です。

偏平足は足裏の筋肉を着けると治ります。


 

開張足

開張足の改善方法はコチラをご参考下さい。

  1. 床にフェイスタオルタオルを広げます。
  2. その両端に裸足の足を乗せます。
  3. そして、足の指でグイグイタオルをたぐり寄せる様にしてください。

これを数ヶ月すれば、開張足の改善効果は出ますよ。


 

外反母趾

外反母趾には足の裏をマッサージが改善に効果があります。

  1. 指、関節、土踏まずを指で揉んで下さい。
  2. そして、ふらはぎ、膝へと順番に揉んで行きましょう。

血行が良くなれば、硬くなった外反母趾がほぐれますよ。

 タコや魚の目は直接刺激を与えると角質が肥大化する可能性があります。

健康は皮膚だけを爪に向かって徹底的にもみほぐすと、身体のバランスが整ってやがてタコや魚の目は綺麗になっていきます。

一番は、足に合わない窮屈な靴は今すぐ止めましょう!


 

タコの簡単な除去の仕方

痛みが無い軽いタコであれば、市販の保護パッドを貼って置いてください。

この場合は良性が多いので、無理にカッター等で除去すると、そこから雑菌が入って余計悪化します。

また、皮膚の防御反応が強くなり、もっと硬くさせてしまいます。やりたくなる気持ちは分かりますが、止めておきましょう。

一番名簡単に除去できるのが、市販されてる「スピール膏」です。

貼っておくだけで、タコを柔らかくして自然に剥がしてくれる物です。ペロンと剥がれるので、取れた時は気持ち良いですよ~


 

まとめ

足のタコの除去の仕方などは、一時的な治療法です。

靴や歩き方を改善しないと、またタコが出来ます。

原因を見つけて、そこを早く改善してくださいね。

「足の裏が痛い!」と一言で言っても、沢山の原因や病気が考えられます。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ