股関節から音が鳴る!痛くないけどポキポキ気になる^^;

歩いたり、運動をしたりすると、股関節がポキポキ音が鳴る方が居ます。痛くないので、放って置いても問題は無いのですが、人前だとちょっと恥ずかしいですよね。

出来ればこの音を無くしたいと思っているでしょう。

そこで、この股関節からポキピキ鳴る音の原因と対処法をまとめましたので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

 

 

股関節から音が鳴る原因

 

股関節の筋肉が硬くなっている

痛みが無いと言って、安心してはいけません。この症状の場合、痛くなる前兆です。

股関節の周りにある筋肉が硬くなって、動きが悪くなっているのです。

また、太腿の付け根にある筋肉、お尻の筋肉が硬くなると、繋がっている腱が引っかかって音が鳴ってしまいます。

放っておくと、この筋肉の張りが酷くなり、股関節に衝撃があった時に股関節がずれて痛みが出る様になります。


 

股関節がずれている

こちらは、痛みがあると思います。骨盤の中に股関節が少しずれているで、動かすと痛みが出ます。

酷い方は歩けないぐらいです。

しばらくして痛みが消えるようでしたら、ストレッチなどで治りますが、消えない場合は炎症を起こしているので、早めに病院に行ってください。

 

股関節の筋肉を柔らかくする方法はコレ!


 

ストレッチ

  1. 床に座る
  2. 両足を大きく開く
  3. 足の親指側を中に倒しながら、足を内回転させてください。
  4. 次は反対に小指側を外に倒しながら外回転させてください。
  5. これを1度に5,6セット繰り返してください。(1日2.3度)

このストレッチをすると、自分の股関節の硬さに驚きます。また、やってるときは息を止めないで、ゆっくり呼吸をしながらやってください。

毎日、少しずつ無理をしない程度で続けていきましょう。もし、痛みが出てる場合は悪化して炎症を起こすので、お医者さんと相談してからやってください。

 

スクワット

  1. 足を肩幅ぐらいに広げて、足先をちょっと開いて立ちます
  2. 両手を頭の後ろに組んで、正面を見ながらゆっくり膝を下げてください
  3. そのまま1秒キープ
  4. 以上の動作を20回以上する

こちらも息を止めないで、ゆっくり呼吸をしながらやりましょう。

また、1秒キープがきつい場合は、キープしないですぐに伸ばしても構いません。回数も、無理をしないで20回ぐらいから始めて、だんだん回数を増やす様にしてくださいね。


 

水中運動

痛みがある時のリハビリです。プールで水中歩行をゆっくりと行なってください。

この時、流れに逆らったり、平泳ぎなどすると余計に股関節に負担がかかりますので止めましょう。ただ、痛みも有りますので、指導員と共にやってくださいね。


 

まとめ

音が鳴る原因として、「運動、ストレッチ等のし過ぎ」も有ります。股関節を柔らかくしようと思ってやり過ぎると、逆効果に鳴ります。

絶対に無理をしないで、自分のペースでやってください。股関節の筋肉が柔らかくなると、恥ずかしいポキポキ音は無くなりますよ~

スポンサーリンク

 

コメントを残す

このページの先頭へ