大学生の仕送り(家賃込み)の平均相場は?贈与税はかかるの?

3月も半ば、4月から一人暮らしを始める学生さんは準備が忙しいでしょう。

一人暮らしを始めるとき、親子できちんと話し合いたいのが仕送りのこと。

とはいっても、保護者にとっても我が子の初めての一人暮らし、生活費や家賃にいくらかかるのか、見当がつきませんよね。

ということで、今回は学生の生活費の金額や仕送りの相場などについてご紹介します。

スポンサーリンク

 

一人暮らし学生の生活費の金額は?

一人暮らし学生の生活費のうち大部分を占めるのが家賃です。

家賃の平均は約54000円、ただ、都内での一人暮らしや女性の一人暮らしでは、これ以上の家賃を覚悟しておいた方がよいです。

都内や大阪・京都で女性が安心して暮らせるアパート(オートロック、大通りに面している、駅近)の家賃は100000円以上です。

次に高いのは 食費で平均25000円です。

そして、その他の生活費や雑費すべてを合わせて1ヶ月の 生活費の平均は120000円。

ただしこれはあくまで平均、北海道など寒い地域では光熱費がかかるので+α必要、家賃次第生活費は大きく変わります。

一人暮らしの仕送りの相場は?

 

一人暮らし学生への仕送りの平均は約70000円です。

1ヶ月のアルバイト代が大体50000円前後なので、足して120000円、ちょうど1か月の生活費ですね。

70000円という金額をみると、「家賃と食費は仕送り、それ以外は自分で稼げ」という親が多いのかな。

ちなみに仕送りなしの学生さんももちろんいます。

2010年にアットホームが学生(大学生、院生、専門学生)を対象に行ったアンケートによると、一人暮らしをしている大学生のうち仕送りを受けている割合が84.9%、残りの15%は仕送りを受けていないようです。

 

わが家の大学受験戦争

 

なるほど!!

「家賃と食費は仕送り、それ以外は自分で稼げ」という親御さんが多いのですね。

私の子供は、大学受験で1浪をして、行きたくない大学に親元を離れて、一人暮らしをすることになりました。

大学受験は、子供も親も大変なことを身を持って体験したところです。

[clink url=”https://multiple-work.com/archives/868.html”]

 

バイトもしたことない子供ですが、あえてさせるのも良いなぁと今、思いました。

>>> 大学生におすすめなバイト6選!モテ度ランキングで並べると?

一人暮らしの学生の仕送り、贈与税はかかるの?

生活費や教育費(授業料や書籍費)の仕送りには贈与税はかかりません。

 

ただし、株や車の購入費(通学で使う車であっても本人の名義で購入するのであれば贈与)、一人暮らし用のマンションを購入したり名義を本人にかえる場合には贈与にあたるので贈与税がかかります。

また、「生活費だよ」といってぽんっと300万円や500万円の定期預金を本人に渡した場合も贈与にあたります。

生活費は毎月少しずつ送ってあげた方が、税務署の誤解を招く心配がありませんね。

学生の仕送り口座おすすめは?

口座

 

学生の仕送り口座のおすすめはなんといっても、「ゆうちょ銀行」

ATMはもちろん、支店や出張所が全国どこにでもあります。ゆうちょ銀行なら僻地の大学に行った後、「銀行のATMはどこ~」と途方に暮れる心配がありません。

また、ゆうちょ銀行は一つの口座で二枚のキャッシュカードを作ることができます。

なので、一枚は親が、もう一枚は本人が持っておくことで、手数料なしで仕送りをすることができます。

三菱UFJ銀行やみずほ銀行などは、都会の大学に行く場合にはよいですが、田舎の大学に行くときには注意が必要!ATMがない場合があります。

もう一つのおすすめは新生銀行です。

24時間365日、コンビニATMを手数料無料で利用することができます。

最近では、ネットバンキングを利用する方も多いかもしれませんね。ネットバンキングではATMの手数料が必要なことが多いです。

残高によって手数料無料回数が変わったりするので、注意して利用してください。

地方銀行はあまりおすすめではありません。

関西→関西など、近場の一人暮らしではよいですが、遠方の一人暮らしではATMの手数料がかかります。

ゆうちょ銀行では、一つの口座で二枚のキャッシュカードを発行することができますが、他の銀行ではこのサービスがないことがあります。

このときは、キャッシュカードを子供、通帳を親が持っておくようにしましょう。

銀行にもよりますが、通帳だけではお金を引き出せないことがあります。

まとめ

以上が、学生の生活費の金額や仕送りの相場などについてでした。必要な生活費は、生活する場所によって異なります。

必要な情報を集めてから、仕送りの金額を決めてください。おすすめはアパートを契約するときに、不動産屋さんに聞いてみることです。

>>> 引越し代金の安い時期は?節約のコツはネットオークション!

仕送りとは別に、クレジットカードの家族カードを作っておいてもよいかもしれませんね。銀行を通しての仕送りよりも便利なことがあります。

利用明細が親に届きますしね(笑)

もう、子供に対して、親のコントロールはきかないなぁと改めて感じる大学受験。教育費に関しても、最大ピークを迎えます。

お金がないために、子供の選択の自由を奪いたくない思いもあり、私は本業とは別に複数の副業を展開しています。

なにしろ、わが家は2人の子供を大学に行かせないといけないので、まだまだ頑張らないといけませんからね!

[clink url=”https://multiple-work.com/archives/627.html”]

>>> 新大学生の一人暮らし!仕送りなしの生活費用の内訳とコツ

スポンサーリンク

 

コメントを残す

このページの先頭へ